July 2019

ライブ後記

先週末土曜日のカーターライブはこの時期恒例の内田聖次夏のジャズナイト♪
7年前に第一回がはじまった時からドラムスは江藤良人さんが担当しています、毎回ベースにゲストを迎えていましたが昨年よりまだ十代のベーシスト冨樫マコト君が連続出演しています。正統派ピアニストの内田聖次さんらしいスタンダードジャズのライブ、安定の江藤良人さんに、とても18歳とは思えない落ち着きぶりの冨樫マコト君、かっこいいライブでした♪
P1140601P1140603

ライブ後記

6日(土)のカーターライブは初のボサノバでした。

カーターフレンズの一人がブラジル人の方を知っていて、その方 経由で片山よしみさんにつながりました。


片山
叔美 Yoshimi Katayama (ショーロ歌手)

12 歳からピアノレッスンを受け、主にクラッシックを学び、その後 J-pop に魅せられ シンガーソングライターを志す。作曲の要素を求め、有線放送で民族音楽チャンネルを 聴いていたが、ボサノバチャンネルに興味を惹かれてしまったことによりブラジル音 楽に傾倒、またポルトガル語の発音にも魅せられ、自分の表現方法を歌に切り替える。 1999 年から、ボサノバ、サンバ、ショーロなどを日本在住サンパウロ出身の女性シン ガー、ヴィルマ・デ・オリベイラに師事。ブラジル音楽を模索する中、「ショーロ」と いう器楽ジャンルに出会い、歌詞がついているものがある、ということを知り、自分が

かつて演奏したかった器楽的メロディを歌ではあるが演奏できることに喜びを感じ、以降、ショーロの器楽曲を 中心にに歌うようになる。

2004 年ブラジルに渡り、Rainha de Chorinho(ハイーニャ・ジ・ショリーニョ、ショーロの女王)という敬称を持 つショーロ歌手、Ademilde Fonseca(アデミルジ・フォンセッカ)に師事、生活を共にする。歌詞をかつ舌よく早 いスピードで器楽的なメロディを歌いこなす技術がいることから、ブラジルでもアデミルジしか歌うことができ ないショーロレパートリーを歌う日本人が現れたと話題になり、アデミルジのショーにも出演。また、ブラジル のラジオ局に出演、新聞などでも紹介される。アデミルジと性格、好み、特技、不得意なものが一致し、靴のサ イズまでが同じだったこともあり、さらに親交を深めることになる。

アデミルジと録音を果たし、2008 年にその録音を含めた初 CD アルバム、「EU CANTO CHOROS」(~私はシ ョーロを歌う~)を発売。ショーロ歌唱法の技術を生かし、ハリウッドで 1940 年代~1950 年代半ばに活躍したポ ルトガル生まれでブラジルの歌姫であった女優歌手、カルメン・ミランダのレパートリーを得意ともする。

2011 年、2 度目のブラジル訪問をし、アデミルジ・フォンセーカと再会を果たす。滞在中、現地ラジオ、ショー などに出演。2012 年、師匠アデミルジ他界。 唯一のショーロ歌手アデミルジ・フォンセーカの日本人後継者として精進中。

2017 年、サンパウロ在住の元在サンパウロ総領事館勤務、現在ウエルカム・プロ社顧問、浩宮殿下御来伯の折に 「ショーロ」についてご進講申し上げた坂尾英矩プロデュースでブラジルサンパウロ公演を果たす。その様子は 現地新聞でも大きく紹介された。

Cristiano Petagna (ギター)

クリスチアーノ・ペタニア

サンパウロ州立大学卒業、学士。25年以上に渡る講師活動として、近年のブラジルでの 主な活動では、南アメリカ最高峰の音楽院で(Instituto de Violão e Tecnologia (IV&T) da EM&T São Paulo)独自に研究したギター技術のメゾットを発表した。またブラジル サンパウロ州プロジェクト(Programa Guri Santa Marcelina)では貧困層への音楽教育の 指導者として活躍した。2007年より活動拠点を群馬県に移し、このプロジェクト Música sem fronteiras の講師の他、近隣のブラジル人学校の音楽教師、演奏家として 活動をしている。

パーカッションで出演したVictor Hugo Novakは、なんとカーターでライブデビューを果たしました。楽しくてずっと聴いていたいライブでした♪
また企画したいと思います!
P114059366257874_2301831846596088_2000941253646090240_n




66306451_2301832306596042_7577700487839875072_n



今週末の予定

12日(金)平常営業
13日(土)カーターライブ(空席アリ)
14日(日)平常営業
15日(祝月)定休日
IMG_9470



梅雨明けが待ち遠しいですね。

今週末の予定

5日(金)平常営業
6日(土)カーターライブ(満席です)
7日(日)平常営業
8日(月)定休日
IMG_9470IMG_9320

もう7月

先週のカーターには、館林へ来て数週間の方や、数年の方などが初カーター飲みにやってきました。
ありがたいことです、いつでも気兼ねなく普段使いにカーターを利用してください。

今の時期はなんと言っても自家栽培ミントをたっぷり使ったカーターオリジナル・モヒートがおすすめです!
11755892_871695676239521_454830888774844374_n
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 今週末の予定
  • お知らせ
  • 週末は昼から
  • さらに時短営業
  • まだまだ続く…
  • カーターライブ情報
プロフィール

マスター

タグクラウド
  • ライブドアブログ